お坊さん音楽ユニット・慶音をお招きする仏婦法座

2020年6月19日

 
 私たちのご先祖は、心配や不安の多い時こそ、皆で集い、手を合わせ、語り、歌を歌い、踊りるという、
お互いのつながりが実感出来る場所を大切に創ってきた。お寺もその典型だった。
 
 今年は新型コロナ騒動で集うことができなくなり、お寺もその影響を大きく受けている。
自粛をすることで、新型コロナの感染は防げるが、では心身も健康でいられるかというと、少し違う気がしている。
実際に、日常の何気ないことが手につかず「生きている意味がわからない」と、悩みを抱える人が増えている。
 
 源光寺としては、社会や地域の状況を注視しながら、あらゆるつながりを復活させ、
共に仏縁に会える機会をなんとか整えていきたいと試行錯誤している。
 
 例年7月に開催する仏婦・子ども会合同法座は、今回、地区別の特別日程で開催する。
午前と午後で、参詣者の総入れ替えを行い、本堂内の密集を避けて実施。
昨年までは、子どもたちとも一緒に聴聞が出来る素晴らしい法座だったが、今年は仏教婦人会員限定となる。
また、日程の関係で大正琴ひばりグループによるミニコンサートも実施できなくなった。
残念な部分は多いが、皆さんの不安を軽減しながら、「仏法聴聞の場」という寺院として大切な役割をなんとか相続していくための、苦渋の決断だ。
 
 ご講師は、慶音のお二人。ギターヴォーカル枝廣慶樹&ピアノ伊川大慶による音楽ユニット。
2019年7月結成以降、寺院の法座はもちろん地域のイベントにてライブを重ね、童謡やポップス、
法話を交えながらオリジナル仏教讃歌も歌っておられる。

これまでの当たり前が「実は有り難いことだった」と気づいた今、7月5日の仏教婦人会法座が一層楽しみになっている。

■新たな仏縁の創造を願ってご紹介
お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト hasunoha(ハスノハ)https://hasunoha.jp/
絵本のお坊さんブログ http://genkouji.com/blog/
福間玄猷YouTubeサイト
https://www.youtube.com/channel/UCc73yUyaufMqtftsDFuoCoA?view_as=subscriber
お悩み相談にげんさんがお応えします ハスノハ(hasunoha)連携vol.1

仏教説話『だいじょうぶだよ へいきだよ』(青少年版 メッセージ動画つき)

築地本願寺(浄土真宗本願寺派)ホームページ https://tsukijihongwanji.jp/
浄土真宗本願寺派ホームページhttp://www.hongwanji.or.jp/
仏教書朗読『あなたがあなたになる48章』第4章 福間玄猷YouTubeチャンネル

源光寺ホームページ http://www.genkouji.com/
源光寺樹林葬型公園墓地「びおらの丘」 http://www.genkouji.com/viola.html

■絵本大好き住職が出来ること。
1.仏さまのお話(=ご法話の会) ご依頼の場所へ出向き、人生の確かなよりどころ
  として仏さまのお話しをします。
2.絵本の読み語り ご希望の場所に出向き、年齢にあわせた読み語りをします。
3.悩み事相談 人生・子育て・孫育て・人間関係・仏事などのご相談をお受けします。
4.お寺での楽しい行事をご紹介します。-門信徒会・仏教婦人会・お寺の子ども会
  などで、新たな出会いと学びが広がります。
5.お坊さんとのコラボをお受けできます。お坊さんとの化学反応を楽しみませんか。
6.お寺という宗教空間をお貸しできます。深い気づきや発見があるでしょう。
7.お寺でのボランティアをご紹介します。
8.お墓の相続に関するご相談もお受けします。(樹林葬型公園墓地びおらの丘)
9.仏教入門講座をおすすめします。仏教の教えや作法のイロハから、
  わかりやすくお話しします。

投稿者について

福間 玄猷

1971年生まれ。本願寺派布教使・源光寺第14代住職 別名「絵本のお坊さん」 大阪府茨木市出身。平成8年三次市・源光寺へ入寺。《様々な経験を持った人々が集い、信頼できる温かなつながりを育む》そのような交流館を目指して、赤ちゃんからご年配の方まで世代を超えた活動を続けている。寺院や福祉施設はもちろん、各地の学校や保育所、コミュニティーセンター・いきいきサロンなどに招かれ、「いのち・こころ・真実を見つめる」ご法話や講演を重ねている。また、「子育て支援」「アドバンスケア・プランニング」「グリーフケア」を柱にした研修会も好評。子どもたちと富士山登山を3度完遂。グリーフケアアドバイザー1級/発達障害コミュニケーション初級指導者/つどい・さんあい 運営委員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA