人生について 教えてもらえる方があるか

2020年8月1日


 新型コロナ感染拡大防止を最優先とする今年は、8月15日のお盆の法座をYouTubeを用いた動画配信に切り替える。
今日は、そのリハーサル。前日にパソコン上の準備を全て整えて、今日は、カメラをつないで早速撮影に入れると思っていた。
ところが思いのほか作業が進まず、3時間以上経ってもリハーサルが終わらなかった。来週に、作業が持ち越しとなった。
でも、絶望はしていない。なぜなら、私には動画撮影や編集に関していつも教えてもらえる方があるからだ。
その方は、その分野で私の何歩も先を歩き、様々な試行錯誤を重ねて来られた。
だからこそ、その対応策も熟知しておられ、更に新しいアイデアもたくさんお持ちである。
私にとっては初めてで「お先真っ暗」と思えるトラブルであっても、その方に相談すると大抵のことは解決するし、
新たな試みに挑戦しようという力も沸いてくる。

 新型コロナ騒動という私にとっては想定外の出来事だが、人類の長い歴史を丁寧に振り返ってみれば、
やはりどの時代のご先祖も大なり小なり想定外の出来事に直面しながらその時を生きていたようだ。
自分の時代に全て解決がつく問題ばかりではなかっただろう。懺悔や後悔を抱えながら、次代に願いを託しながら
いのち終わった方々もきっと多かっただろう。
だからこそ、後にいのちをいただいた私は、先人の喜びや楽しみだけでなく懺悔や後悔をもくみ取りながら、
わずかずつでもより良い時代を手渡せるように、今を精一杯生き抜きたいと思っている。

 人生について、いつも教えてもらえる存在。私にとっては、それがお釈迦さまであり、親鸞さまである。
このお二方の遺してくださった言葉から、いつも自分を見つめ直し、人生へのヒントをいただいている。
教えてもらえる方がある。これは、とても心強いことである。

■新たな仏縁の創造を願ってご紹介
絵本のお坊さんブログ http://genkouji.com/blog/
福間玄猷YouTubeサイト
https://www.youtube.com/channel/UCc73yUyaufMqtftsDFuoCoA?view_as=subscriber
仏教書朗読『あなたがあなたになる48章』第10章 福間玄猷YouTubeチャンネル

仏教説話紙芝居『もったいない ありがたい』(メッセージ動画つき)

「明るい方へ みんなで乗り越えよう!プロジェクト」

築地本願寺(浄土真宗本願寺派)ホームページ https://tsukijihongwanji.jp/
浄土真宗本願寺派ホームページhttp://www.hongwanji.or.jp/
源光寺ホームページ http://www.genkouji.com/
源光寺樹林葬型公園墓地「びおらの丘」 http://www.genkouji.com/viola.html
樹木葬型公園墓地「びおらの丘」ご紹介動画

お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト hasunoha(ハスノハ)https://hasunoha.jp/

■絵本大好き住職が出来ること。
1.仏さまのお話(=ご法話の会) ご依頼の場所へ出向き、人生の確かなよりどころ
  として仏さまのお話しをします。
2.絵本の読み語り ご希望の場所に出向き、年齢にあわせた読み語りをします。
3.悩み事相談 人生・子育て・孫育て・人間関係・仏事などのご相談をお受けします。
4.お寺での楽しい行事をご紹介します。-門信徒会・仏教婦人会・お寺の子ども会
  などで、新たな出会いと学びが広がります。
5.お坊さんとのコラボをお受けできます。お坊さんとの化学反応を楽しみませんか。
6.お寺という宗教空間をお貸しできます。深い気づきや発見があるでしょう。
7.お寺でのボランティアをご紹介します。
8.お墓の相続に関するご相談もお受けします。(樹林葬型公園墓地びおらの丘)
9.仏教入門講座をおすすめします。仏教の教えや作法のイロハから、
  わかりやすくお話しします。

投稿者について

福間 玄猷

1971年生まれ。本願寺派布教使・源光寺第14代住職 別名「絵本のお坊さん」 大阪府茨木市出身。平成8年三次市・源光寺へ入寺。《様々な経験を持った人々が集い、信頼できる温かなつながりを育む》そのような交流館を目指して、赤ちゃんからご年配の方まで世代を超えた活動を続けている。寺院や福祉施設はもちろん、各地の学校や保育所、コミュニティーセンター・いきいきサロンなどに招かれ、「いのち・こころ・真実を見つめる」ご法話や講演を重ねている。また、「子育て支援」「アドバンスケア・プランニング」「グリーフケア」を柱にした研修会も好評。子どもたちと富士山登山を3度完遂。グリーフケアアドバイザー1級/発達障害コミュニケーション初級指導者/つどい・さんあい 運営委員

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA